Liquid(Quoine)で両建する方法

Liquid 両建注文マニュアル
Liquid(Quoine)でトレードしている方で、「両建」をしたい人もいるかと思います。

しかし以下のような疑問をお持ちではないでしょうか?

  • 両建とは?
  • 両建の注文はどこからできるの?
  • 両建の注文はどうやってするの?

また普段両建をしない人でも、いざという時にも両建注文ができるよう覚えておくと良いでしょう。

 

そもそも両建とは?

両建とは、レバレッジ取引(証拠金取引)で、ロングポジションとショートポジション(買いと売り)を同時に保有することです。
両建注文はリスクヘッジをする時に役立つ注文方法です。

では次にLiquidで両建する方法を紹介します。

 

Liquid(Quoine)で両建でトレードする方法

Liquidで両建注文をするには、まず通常の注文をして、その次に両建注文をします。

【両建注文の流れ】

  1. 通常注文
  2. 両建注文←ココ‼︎

次の項目から注文方法ごとに両建注文方法を解説します。

 

ロング(買い)の成行で両建する方法

【手順】

  1. 「ロングパネル」を選択
  2. 「指値」を選択
    注文価格と数量を入力
  3. 「多機能注文オプション」を選択
  4. 「両建あり」を選択
  5. 「ロング注文」を選択で完了

ロング(買い)の指値で両建する方法

 

【手順】

  1. 「ロングパネル」を選択
  2. 「成行」を選択
    注文数量を入力
  3. 「多機能注文オプション」を選択
  4. 「両建あり」を選択
  5. 「ロング注文」を選択で完了

 

ショート(売り)の成行で両建する方法

【手順】

  1. 「ショートパネル」を選択
  2. 「成行」を選択
    注文数量を入力
  3. 「多機能注文オプション」を選択
  4. 「両建あり」を選択
  5. 「ロング注文」を選択で完了

 

ショート(売り)の指値で両建する方法

 

【手順】

  1. 「ショートパネル」を選択
  2. 「指値」を選択
    注文価格と数量を入力
  3. 「多機能注文オプション」を選択
  4. 「両建あり」を選択
  5. 「ショート注文」を選択で完了

 

【まとめ】Liquid(Quoine)で両建する方法

今回の記事では、Liquid(Quoine)で両建注文する方法を解説しました。

大事なポイントは、「多機能注文オプション」を選択することです。

通常時の画面では「両建」の選択項目が隠れてしまっていますが、焦らずに「多機能オプション」を選択しましょう。

Liquidはキャッシュバックキャンペーン中

【限定キャッシュバックキャンペーン】Liquid(Quoine)〜2018年11月16日

ビットコインFX: