【最安はここだ!】イーサリアムETHおすすめ取引所徹底比較!

■イーサリアム(ETH)を最安値で購入せよ!

徹底業者比較! 『イーサリアム(ETH)おすすめ取引所』についてご紹介します。

今回は仮想通貨交換事業者登録を済ませた金融庁お墨付きの大手4社に絞ってのご紹介です。

イーサリアムを初めて購入する初心者がお得に、安く、ETHをゲットして頂くためにおすすめの取引所・徹底的に比較してみました。

ぜひ、御覧ください。

国内・イーサリアムETH取扱業者

BITponit Japan

bitFlyer

QUOINEX

Zaif

※coincheckは今回除外しております。取扱はございます。

 

【その他の人気比較記事】
⇒最新!リップル取引所・比較! XRPを最も安く買うおすすめ方法

※2018年4月に最新情報に更新しました。

 

■4社イーサリアム購入価格比較!

【購入価格比較】

・bitFlyer 44,979円

・Zaif 42,895円(テイカー手数料0.1% 43,323円)

・BITOINT 43,250円

・QUOINEX  43,298円

 

提示価格上ですとZaifが最安値に見えますが、成行きで購入する場合はテイカー手数料0.1%がかかります。テイカー手数料を上乗せすると比較他社よりも割高になりますので注意です。

BITOINT、QUOINEXに関してはイーサリアム円の手数料は無料なので、提示価格での購入が可能です。

購入価格においては

BITPOINT>QUOINEX>Zaif>bitFlyer

という結果になりました。

もちろんこの価格は時間帯によっても変動しますので、QUOINEXが最も安いときもあります。

 

 

【売却価格比較】

・bitFlyer 43,036円

・Zaif 43,150円(テイカー手数料0.1%かかるため、別途43円手数料がかかります。)

・BITPOINT 42,811円

・QUOINEX 42,802円

 

売却価格に関しては

bitFlyer≒Zaif > BITPOINT≒QUOINEX

となりました。

bitFlyerは購入価格も高いですが、売却価格も高めになっていました。

つまり、買いはビットポイントかQuoinexで、売却はbitFlyerかZaifで実施したほうがサヤが取れるというわけですね!

1ETHあたり、ノーリスクで300円抜けるのは結構大きいかもしれませんね!

 

■ビットフライヤーは販売価格が高めだが売却価格も高い

 

■出所:ビットフライヤー

 

bitFlyerの購入価格が割高なのは、bitFlyerがアルトコインを買い上げて販売している「販売所」だからです。

しかし販売所と言えど、スプレッドが広いですね…

その場合は、LightningでETH/BTCで取引しますと、お得な場合があります。ただいちいちBTCに変換したあとにETHに変換するのもイチイチめんどくさいですね・・・。

 

大口で資金力がある方ならともかく、ビットポイントと比較しましても圧倒的にコストがかかりますので、イーサリアムの購入に関しては見送るべきでしょう。

取引所で買えば1単位あたり1000円以上安く買うことができます。

ただし購入価格も高いですが売却価格も高めで、売却先としては1番になるときがあります。

 

 

■Zaifは売却手数料にも一応注意しておきましょう。

Zaifはビットコイン売買の場合の手数料がマイナスであることが有名なのですが、

しかし、アルトコインに関してはメイカー(買い)手数料0%、テイカー(売り)手数料は0.1-0.3%かかります。

イーサリアムは0.1%かかりますので、提示価格が安くても決済されるときに若干この手数料がかかることがありますので、合わせて注意をしておきましょう。

 

■QUOINEX、BITOINTは時間帯によって最安値候補になる

0.1〜5ETH程度であれば、BITPOINTもQUOINEXも安く買い集めることができます。

どちらが最安値になるかは時間帯にもよりますので、購入時に比較してみるとよいでしょう。

 

QUOIINEXは注文数量が多い場合、板からどれくらい取得してくるのかも詳細にわかりますので、価格を公正に拾ってくることがわかるのが好感がもてます。

(100ETHJPY購入注文した場合に拾ってくるテイカー価格がずらりと並んでおり、平均約定レートが提示されます)

一方、BITPOINTは板情報はあるものの、内訳まではわからないので大量注文した際にどれくらいの価格になるのかわかりにくい点がありました。

 

 

最も評価できる点は、送金手数料が無料というところです。

 

また、着金までの所要時間もオンタイムなため、BITPOINTで購入して他社で売却するということに余計な手数料や時間がかからないのも魅力です。

(※QUOINEXは送金に2営業日かかります)

 

【最安はここだ!】イーサリアムETHおすすめ取引所徹底比較!・まとめ

【ビットポイントジャパン】:スプレッド20〜300円が主流 断然お買い得。送金手数料無料で、着金も早い

【ビットフライヤー】:ETHJPYの購入先としては不適合。但し売り先としては一番高値の場合があるので、売却と出金先の口座として活用すべきでしょう。

【QUOINX】:購入先候補の2つ目。手数料無料で、大きめの注文でも比較的安く購入できます。

【Zaif】:売却先の候補2つ目。テイカー手数料が0.1%かかるのでその点も加味して付き合うとよさそうです。

以上を踏まえまして、2018年4月現在時点をベースでイーサリアム(ETH)を比較してみましたところ、ビットポイントジャパンまたはQUOINEXでイーサリアムの購入をするのが一番お得だということがわかりました。

 

このように、こういった仮想通貨取引所間でも、日によっては非常に差が出ているのです。

 

ぜひ、みなさんもトレードコストにも意識しながらお得にイーサリアムをゲットしてみてくださいね!

その他の比較記事一覧

リップルXRPおすすめ取引所・比較

ライトコインLTCおすすめ取引所比較

 

ビットコインFX:
ビットコイン書籍2月28日発売決定!Amazonで予約開始!

アマゾンでベストセラー! Amazon・書店で好評発売中!