【最安はここ!】イーサリアムETHおすすめ取引所徹底比較(2018年7月版)

イーサリアム(ETH)を最安値で購入せよ!

仮想通貨の時価総額で常に2~3位に位置しているイーサリアム(ETH)の『おすすめ取引所』についてご紹介します。(2018年7月24日最新情報に更新)

今回は仮想通貨交換事業者登録を済ませた金融庁お墨付きの大手5社に絞ってご紹介します。

イーサリアムを初めて購入する初心者がお得に、安くETHをゲットして頂くためにおすすめの取引所を徹底的に比較してみました。

是非ご覧ください。

 

◆イーサリアム/円 取扱取引所・販売所概要

取引所・販売所 取引手数料 出金手数料 送金手数料
BITPoint 取引所 無料 振込手数料実費 無料
Zaif 取引所 成行 0.1%  350円~756円  0.01 〜 0.05 ETH
QUOINEX 取引所 無料 法定通貨の
出金手数料500円
無料
bitFlyer 販売所 無料 216~756円 0.005 ETH
GMOコイン 販売所 無料 無料 無料

【関連記事】最新!リップル取引所・比較!XRPを最も安く買うおすすめ方法

主要取引所5社イーサリアム購入価格比較!

【イーサリアム(ETH)購入価格比較】

QUOINEX:50,123円
BITPoint :50,900円
Zaif:50,545円
GMOコイン:51,821円
bitFlyer: 52,236円

取引所と販売所の違いがあるため、販売所のGMOコインとbitFlyerは価格が高めになっています。

取引所の中では、QUOINEX > Zaif > BITPointとなりましたがZaifは成行きの場合0.1%の手数料が掛かります。

よって、QUOINEX > BITPoint > Zaif > GMOコイン > bitFlyer、という結果になりました。

 

イーサリアム(ETH)売却価格比較】

QUOINEX:49,965円
BITPoint:50,200円
Zaif:50,255円(手数料込み 49,752円)
GMOコイン:48,326円
bitFlyer:48,580円

売却価格に関しては

BITPoint > QUOINEX > Zaif > bitFlyer > GMOコイン

となりました!

前回2018年5月に調査した際は、売却価格はbitFlyerが購入価格も売却価格も高かったので売却先としてbitFlyerをオススメしていました。しかし今回はBITPointが購入価格も安く、売却価格も高い結果になりました。

◆Zaifは売却手数料にも注意しておきましょう

Zaifはビットコインを売買する場合の手数料がマイナスであることで有名なのですが、アルトコインに関してはメイカー(買い)手数料0%、テイカー(売り)手数料は0.1-0.3%掛かります。

イーサリアムは0.1%掛かりますので、提示価格が安くても決済されるときに若干この手数料が掛かることがありますので、合わせて注意をしておきましょう。

イーサリアムの購入にはQUOINEXとBITPointがおすすめ

結論を言いますと、イーサリアムを0.1〜5ETH程度であれば、BITPointもQUOINEXも安く買い集めることができます。

どちらが最安値になるかは時間帯にもより異なりますので、購入時に比較してみると良いでしょう。

 

QUOIINEXは注文数量が多い場合、板からどれくらい取得してくるのかも詳細に分かりますので、価格を公正に拾ってくることが分かるのが好感がもてます。

(100ETHJPYの購入するために注文した場合、拾ってくるテイカー価格がずらりと並んでおり、平均約定レートが提示されます)

一方BITPointは、板情報はあるものの内訳までは分からないので、大量注文した際にどれくらいの価格になるのか分かりにくい点がありました。しかしBITPoint Advanceの導入からこの問題も解消され、板が見えるようになりました!

◆BITPoint Advanceの導入でさらに使いやすくなったBITPoint

(▲BITPoint Advance画面)

これまで通りの簡易取引画面の他、トレードに特化した新トレードプラットフォームが追加され、チャート分析がより行いやすくなりました。

さらに、仮想通貨の送金手数料が無料なところがいいですね。

また、着金までの所要時間もオンタイムなため、BITPointで購入して他社で売却するということに余計な手数料や時間がかからないのも魅力です。
※QUOINEXは送金に1〜2営業日かかります

【最安はここだ!】イーサリアムETHおすすめ取引所徹底比較!・まとめ

【ビットポイントジャパン】スプレッド20〜300円が主流で断然お買い得。送金手数料が無料で着金も早い!

【ビットフライヤー】ETHJPYの購入先としては不適合。売り先としても優位性がなくなってしまったので、ETHJPY取引では利用をオススメしない。一度BTCJPYで購入し、さらにETH/BTCを買わなければならなく面倒。

【QUOINX】購入先候補の2つ目。手数料無料で、大きめの注文でも比較的安く購入できます。ただし外部送金に日数がかかることが少し難点。

【Zaif】:購入先候補の3つめ。テイカー手数料が0.1%かかるのでその点も加味して付き合うと良さそうです。ただし、板がめちゃくちゃ薄く0.1や0.01ばかり。

 

以上を踏まえまして、2018年7月現在時点をベースでイーサリアム(ETH)を比較してみましたところ、価格の安さや送金コストを考慮すると、BITPoint JapanまたはQUOINEXでETH購入をするのが一番お得だということが分かりました。

このように仮想通貨取引所間ではいつも差がありますので、みなさんもぜひ賢く投資をしてみてください!

【その他の比較記事一覧】
>>リップルXRPおすすめ取引所・比較
>>ライトコインLTCおすすめ取引所比較