初心者でも簡単にXRP(リップル)を購入!
「GMOコイン」がオススメ

寺子

寺子

 
FX投資家からビットコインにのめりつつあるBTC女子!
臆病なのでまずは下調べをしてから取り組むタイプ。
BitFlyerの「コインをもらう」経由でショッピングしてへそくりを貯めるのが楽しみ。
寺子

2018年9月後半にダブルボトムを打って直近高値を更新したXRP(リップル)。底値を打った感もあり、XRPを(リップル)を購入するムードが出ています。

今回の急騰はリップル社が開発した国際送金システム「xRapid」の商用利用が開始されたことを受けてのもので、今後も多くの銀行間送金にリップルの技術が使われれていくことが予想されます。

急激な価格高騰を逃さないためにも、「事前に保有しておく」というのが大前提になります。

そんな中、初心者でも簡単にリップルを購入するには「販売所形式」が簡単で安心です!

 

■GMOコインの販売所でリップルを購入するメリット

>大手GMOグループでセキュリティが万全

>販売所なので提示価格で簡単に購入することができる

>アルトコインのレバレッジ取引もすることができる

 

GMOコインは一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で、セキュリティも安全。

さらに「販売所」なら、シンプルな価格表示で板の変動を気にせずに購入することができます。

「取引所」の場合は顧客同士の相対取引のため、板が薄い場合まとまった数量を購入しようとすると思った価格よりも高くなる場合があります。

販売所は提示価格で購入することができるため、思ったとおりの価格で仮想通貨を購入することができます。

 

▽GMOコイン「販売所」画面

GMOコインは「取引板」など初心者には全く小難しい内容がありません!提示価格そのままで購入できるのがメリット。

取引板で使う「指値」などもなく、売買手数料を気にすることなくワンクリックで仮想通貨を誰でも簡単に購入することができます。

スプレッドも100XRPあたり500円程度。取引所に比べると購入価格は少し高くはなりますが、実はXRPを購入できる取引所は多くなく、Bitflyerなどの大手取引所にもXRPの取扱がないので、手軽に購入したい方には一番のオススメになります。

 

▽チャートもシンプル

 

▽1回の注文で2,000XRP、1日あたり40,000XRPの売買が可能

頻繁に売買するのでなければ問題数量制限は問題ないでしょう。

 

▽スマホアプリだけで口座開設からトレードまで完結

「GMOコイン」のスマホアプリをインストールすれば、口座開設から日本円の入出金、仮想通貨の売買もアプリ一つで完結します。

 

スマホアプリのUI(ユーザーインターフェイス)もPC画面と共通で、シンプル。

 

■入金・出金手数料も無料!

入金が無料のところは多いですが、出金手数料も取引所負担のところは珍しいです!実費分ですら無料ですから、気軽に入出金できるのも大きなメリットです。

 

■口座開設でビットコインプレゼント中

さらに、口座開設でもれなく20,000Satoshi分のビットコインをもらうことができます。

20,000Satoshiは0.0002BTCで、1BTC=75万円のときで150円相当のビットコインになります。

わずかな金額ではありますが、ビットコイン価格が上昇すれば価値も上がります。XRPの購入資金に当ててみてはいかがでしょうか?

XRPを購入するに際して、取引所での売買がほとんどのなか、XRPを販売所方式で簡単に購入できるのはGMOコインだけ!初心者の方には最もオススメの取引所(販売所)です。

<関連記事>

アルトコインFX(レバレッジ)するならGMOコインが一番!

GMOコイン・仮想通貨FX専用スマホアプリ「ビットレ君」でトレード

 

ビットコインFX: