仮想通貨デイトレブログ9月24日〜

BTC市場は底が入ったような形状をしてきました。

Zaifのハッキング事件も今の所さほど大きな問題へと発展しておりません。

世界の取引高はかなり底辺な取引所なので市場の反応は限定的になったのかもしれません。

ネガティブな材料ですが、このニュースに急落で反応し、そして反転しました。

悪材料でも下げ止まりの値動きをみせてきたので、再び80万円に向けて上昇に転じるかもしれません。

 

BTC4時間足

出所:GMOコイン

BTCFX4時間足です。

テクニカルのみでいうと、キーポイントは728000円付近のサポートラインです。

短期的に買いで望むならこのあたりからでしょう。

73万円ぐらいからの買い指値は良さそうにみえます。

RCIは9と26がまだ下向きです。このあと下落をしてRCI26がボトム圏に達すれば、次の反発で大きな上昇が少し期待できるようになってくるかもしれません。
参考:RCIトレード手法・使い方

4時間足ベースですので、そのチャンスはまだ8時間〜半日ぐらいあとかもしれませんが、狙っていきたいと思います。

アルトコインも元気になってきました。

ビットコインETF承認に関する報道次第でまた大きく下落するリスクも残されておりますが、この件も終えると、悪材料出しつくしの可能性があります。

下げたところは拾っていくスタンスでいこうと思います。

おすすめ仮想通貨メルマガ『読む仮想通貨』は初回10日間無料!

 

ビットコインFX: