9月12日直近BTC戦略

ひろぴー

ひろぴー

ラジオ日経パーソナリティ兼FX・BTCコラムニスト(週5本・・・。)
FXトレードで毎日ゆったりまったり勝負中!最近はどっぷりBTCトレードにハマっております。過去にXRP70万枚のハッキング経験あり^p^

略歴・経歴はこちらのページへ
https://bitcoin-fx.jp/?page_id=33
ひろぴー

仮想通貨市場はかなり軟調な展開になってきました。

OKcoinの預かり資産に対し、この取引所がカバーできる資本量が限られてきているのではないかという噂です。

一昨日、OKcoinの社長が中国当局に連行されました。

昨日のメルマガ詳細を添付しておきます。

出所:読む仮想通貨

結局は昨晩釈放されたようですが、24時間の拘束時間はちょっと長すぎます。

香港のトレーダー資産を凍結するなど、世界TOP3の取引所とは思えない対応です。

かなり会社の資産が逼迫しているようにも思えます。

出所:GMOコインiPhoneアプリ

さて、直近のトレーディングですが、中長期ポジションはほぼ解消してしまいまして、長期の塩漬け以外はありません。

ショート戦略でBTCとBCHをメインに売りで回してます。

添付は4時間足ですが、BTCJPYはスクイーズ中です。⇛【ボリンジャーバンド使い方】

既存のレンジ相場からあと24時間以内に上値を超えられなければ、このテクニカルのリズム的に分が悪くなってきます。RCI26も回復しきれずにまた下方向に向き始めそうで、要警戒となります。

RCI52もボトムべったりのため、ダウンサイドゲームが続きそうですな(*´Д`)

→【参考】RCI使い方・トレード手法

すでにBCHやETHなどは安値を更新し続けており、BCHショート・ポジションの含み益は拡大しつつあります。BTCが急落するなら、BCHも3万円が視野に入っていきそうです。

アルトコインショートがメインとなりますが、流動性という局面からBTCも選択しております。

66万円と65万円がサポートラインになりますが、ここを割り込んだときは今年の最安値のため、どういった値動きになるかわかりません。

要警戒水準に達していることは変わりありませんので資産防衛中心に考えていきたいと思います。

【参考】

⇛直近、デイトレブログ記事一覧

【デイトレ初心者は覚えておきたい記事一覧】

⇛仮想通貨・トレーディング用語集一覧

⇛初心者おすすめテクニカル分析記事一覧

ひろぴーメルマガ始動!
メルマガ「読む仮想通貨」は初回10日間誰でも無料!

ひろぴーの読む仮想通貨メルマガ