BTCJPYデイトレ戦略8月22日〜

ひろぴー

ひろぴー

ラジオ日経パーソナリティ兼FX・BTCコラムニスト(週5本・・・。)
FXトレードで毎日ゆったりまったり勝負中!最近はどっぷりBTCトレードにハマっております。過去にXRP70万枚のハッキング経験あり^p^

略歴・経歴はこちらのページへ
https://bitcoin-fx.jp/?page_id=33
ひろぴー

みんかぶでコラム更新しました。

https://cc.minkabu.jp/column/554

ただ、直近少しパンチが弱いように感じます。更新した時間は22日の14時ぐらいです。

そこから特にプライスの変動もなく73万円台で推移をしております。

ショート勢が焼き尽くされて縮こまっているタイミングかもしれません。次は買い方が逃げる番です。

このタイミングはだらだらと売り注文が連続する可能性があるタイミングありますので、もしかしたら明日の早朝で少し売りが強まるかもしれません。

個人的に少しポジションを落とそうと考えています。

次の押し目は72万円台と70万円近辺で2回に分けて入っていこうと思います。

チャートアップしておきます。

出所:BITPoint

1時間足ですが、買いのチャンスとなるタイミングは黄色い線で書いたサポートラインのどこかかなっと思います。

個人的には72万円と70万円のそれぞれ上のポジションで買い指値をセットしました。

これでもレバレッジは1倍未満に押さえて、今週のSECのETF認可に備えたいと思います。

急落するにしてもおそらくですが、下ヒゲをつけるような足型になると考えておりますので、下落がフェイクになる可能性があります。

その場合、オーバーシュートで65〜70万円ゾーンで買い場になるでしょう。

このパターンを考慮して、資金管理には十分気をつけて戦っていきたいと思います。

ただし、そこまで勝負するタイミングではありませんので、ある程度の資金量で戦いたいと思います。

あくまで短期目線です。結構デリケートな相場タイミングになりつつあるので、少額ポジションを心掛けてレバレッジ相場をこなしていきたいと思います。

読む仮想通貨ストラテジーレポートの会員登録はこちらから!10日間無料!
お支払いはクレジットカードのみとなります。
仮想通貨のトピックスや相場分析に加えて、値動きに影響を与える株式・商品・為替・金融市場動向などについて解説仮想通貨のトピックスや相場分析に加えて、値動きに影響を与える株式・商品・為替・金融市場動向などについて解説?|?fx-on.com