インド大手取引所年末までに3500ドルと予想BTC

Zebpay社はインドの三大のビットコイン取引所の中の一つである。

 

その創設者Sandeep Goenka氏が今後ビットコイン対する需要が拡大するから、今年の年末まで単価 $ 3,500に達することができると予想した。

過去数ヶ月にわたり、ビットコインの価格が下がる傾向にもかかわらず、まだ強い回復力を示した。 4月16日-5月16日の間、単価$ 1,176から$ 1,700まで約30.8%上昇した。

現在、ビットコイン価格上昇は、一時的な相場の動きだけではなく、主にビットコインの爆発的に人気上昇のため、世界中の需要が幅広く普及されている原因が大きい。

今、世界中の投資家にとって、ビットコインへの投資は、他の貴金属投資よりも人気が出てきているようだ。

ライター:楊氏

投稿者プロフィール

楊
大阪の大学院に通いながら株為替ファンドの事務処理をしているBTC女子!
中国語、英語、日本語のトリリンガル。
海外のBTC情報サイトからトピックスを見つけ出し、配信する役割を担う。
ビットコインFX: