c0ban、短期間で2倍に上昇!まだまだ価格は安い?

寺子

寺子

 
FX投資家からビットコインにのめりつつあるBTC女子!
臆病なのでまずは下調べをしてから取り組むタイプ。
BitFlyerの「コインをもらう」経由でショッピングしてへそくりを貯めるのが楽しみ。
寺子

当サイトでも何度か紹介している和製仮想通貨『c0ban』価格が一気に上昇しています。

2017年10月までは400円台後半で推移していましたが、11月後半には800円台、

12/8には好ニュースを受けて価格が一時1100円台まで伸びました。

 

2017年10月までは100円弱でしたから、初期から保有していた方は10倍の値上がりです。

価格の上昇によって、cobanの市場価値は現在200億円を突破、預かり資産は10億円となっています。

【参考記事】>>日本製 仮想通貨 c0ban(コバン)とは

 

◆SBIから資金調達に成功

価格上昇の一因にもなったのがこちらのニュース。

LastRootsは、SBI から第三者割り当てによる増資を受け入れ資金調達を完了
2017.12.08
仮想通貨c0ban(こばん)と動画広告を組み合わせたサービスを展開している株式会社LastRoots(本社:東京都港区、代表取締役CEO兼CFO:小林 慎和、以下LastRoots)は、SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:北尾 吉孝、以下「SBIホールディングス」)の子会社を引き受け先とする第三者割当増資を実施いたしました。

LastRootsは2016年6月の創業直後の2016年7月よりクラウドファンディング(ICO)にて資金調達を実施し、これまでに約6.3億円を調達いたしました。調達した資金によって、仮想通貨c0ban(こばん)を活用した動画広告サービスおよび、仮想通貨取引所の開発を完了し、2017年3月よりサービス運営して参りました。

この度、SBIグループからの資本参画により、仮想通貨取引所(https://c0bantrade.jp/)の運営を強化するとともに、ブロックチェーンを活用した事業を積極的に推進していく計画です。

 

発表以前からかなり価格が上がっていたのがなんとも惜しいですが、まだ比較的価格が安く、SBIから出資を受けているとなれば今後の伸びしろも期待できそうです。

 

◆c0ban設立者をクローズアップ!

c0banの運営会社、株式会社LastRoots代表の小林 慎和(こばやし のりたか)氏略歴

野村総合研究所、グリーを経て、シンガポールにて2012年に起業。起業するまでのコンサルティング、ベンチャー企業での経験で17カ国、100都市以上でビジネス経験がある。 コンサルティング会社、イノベーションイベント、ECサイト、飲食業など、東南アジアを中心に様々なサービスを創業。イノベーションイベントのthe CHAOS ASIAは、世界5都市で6回開催されている。その中で様々なイノベーターが発掘されている。ALE (企業)もその1社。2015年、Asia Entrepreneurに選ばれる。
2016年、5年ぶりに日本に帰国し、仮想通貨(ブロックチェーン)と動画広告を組み合わせたサービスで日本で起業。

2016年 株式会社LastRootsが、Fintech summit (金融庁及び日本経済新聞出版社共催)にて、IBM Blue hub賞を受賞

(引用元:Wikipedeia)

 

まさにキレッキレの経歴です。

著書もあるようですので、興味のある方はぜひ。

 

◆SBIバーチャルカレンシーズの本格始動ももうすぐ!

c0banに出資したSBIは、2016年から「SBIバーチャルカレンシーズ」のサイトを立ち上げていましたが、なかなか本格始動せず

やきもきしていた方も多いのではないでしょうか。

ここにきてやっと、2017年12月下旬に一般向けに口座開設を受け付けることになりました。

老舗証券会社超大手の仮想通貨参入により、益々仮想通貨界隈はヒートアップしそうです。

出所参考:https://www.sbivc.co.jp/

また近日、中国の大手仮想通貨取引所Huobiの董事長李林氏は、日本の巨大金融コングロマリットSBIグループ董事長北尾吉孝氏が、SBI Virtual CurrencySBIとHuobi Japanそれぞれ、2つの取引所を設立する業務提携契約を結ぶと発表しております。

SBIグループでは、アジアとグローバル仮想通貨の資産市場を共同開発のため、新しい取引所は通貨間取引、円取引を提供を2018年初頭に開始される模様です。

っということは、c0banが中国の取引所で上場できる日も近い!?のかもしれませんね!

【関連記事:c0banをもっと詳しくしりたい方はこちら!】

>>日本製 仮想通貨 c0ban(コバン)とは

>>c0ban取引所 とっても簡単口座開設方法を紹介!