中国人民銀行 ビットコイン取引対して見解示す。【後編】

c5750c775eda8e2bc3af95fac3d57956_s
3月9日〜16日に書けて開催されていた中国の「両会」は無事閉幕したようだ。

中国人民銀行営業部長-周学東氏の単独インタビューで明確指摘された。

中国人民銀行 ビットコイン取引に対して見解示す。【前編】

現在中国において、すべてのビットコイントレーディング・プラットフォームは「「ウェブサイト」であり、「取引所」とは呼ばれる資格がない。

これより多くの部門が役割を果たし、規制に加え、税務局、地方財務局、証券規制局、地方公安部門などに携わるって、すべての監督の下に実施することに明言した。

現時点では中国政府側がビットコインに対し、マネーロンダリング防止基準に重点を置くことと同時に、より多くの規制ガイドラインが近々公開されると説明した。

もうすでにガイドラインは各ビットコイン取引所に送付されている。

また周氏は、ビットコインはブロックチェーンを基盤技術として使用されていることについて、比較的成功した事例として認識を示した。

海外の一部国ではすでに法的地位を認められ、商品を購入するための支払い手段として採用されていることにも、中国政府側もビットコインの価値を評価していると語った。

今後も中国でビットコインは存在し続けるであろうと話している。

——–March 13, 2017———

投稿者プロフィール

楊
大阪の大学院に通いながら株為替ファンドの事務処理をしているBTC女子!
中国語、英語、日本語のトリリンガル。
海外のBTC情報サイトからトピックスを見つけ出し、配信する役割を担う。
ビットコインFX: