c0ban取引所 とっても簡単口座開設方法を紹介!

今大注目!国産の仮想通貨c0ban(コバン)取引所の口座開設方法をご紹介いたします。

とっても簡単、10分以内にできますYO!

 

前回の記事 ⇒ 【純国産】 仮想通貨「c0ban」(コバン)とは?!

 

ぜひ、スマホでこちらのページを閲覧しながら、PCでじっくり口座開設をしてみてください。

 

【仮想通貨・c0ban口座開設手順】

https://c0bantrade.jp/

 

<登録のステップ>

1.メールアドレスおよびログインパスワード登録

2.取引用パスワードを設定

3.メール認証を確認してログインする(アカウント開設完了)

4.プロフィールを入力、携帯番号登録

5.SMS認証

6.登録完了(取引アカウントにするには別途本人確認書類の提出が必要)

 

となっています。

①メールアドレスとログインパスワードを設定

②取引用パスワードを設定

③メール認証用のメールが届きますので、それを入力してログインします。

この時点では「スタンバイ」会員となり、プロフィールから携帯番号の登録後に

SMS認証、本人確認書類の設定をすることで取引が出来るクラスへアップグレードします。

①、②、③の順で入力していってください

 

 

③本人確認書類を提出し、郵送にて本人確認ができれば全てのサービスを利用できるようになります。

本人確認書類は

運転免許証

  運転履歴証明書

  パスポート

のみとなっています。

それプラス、本人確認書類と自分を一緒に撮った「セルフポートレート」も合わせてアップロード

する必要があります。

 

【入金・出金がシンプル】

入出金画面へのリンクがいろいろなところにあるので、入出金に戸惑うことはまずありません。

入金方法は銀行振込のみとなっています。

 

 

【c0banのメインサービスも確認しよう!】

c0banは、専用アプリ動画広告を閲覧するとc0banがもらえ、そのc0banをリアル店舗でも

利用出来るという新たな広告サービス内で使用される仮想通貨になります。

bitcoinはマイニングに莫大な時間とリソースがかかりますが、c0banの場合は動画の閲覧で1回あたり0.008c0banがもらえます!

また、アプリでもらった投げ銭は、10ryoからc0inウェブウォレットに移動することができます。
(投げ銭機能は後日リリース予定!)

 

1日10回以上見れば、もう少し稼げるかな?!

将来、Bitcoinのような大きな値上がりがあったとしたら、c0banで予め持っている人は利益倍増が期待できそうですね!

まだまだ時価総額は60~100億円程度と非常に小さな仮想通貨です。

ここから10倍に膨れ上がってもネムNEMの時価総額の半分程度です。それほど小さなマーケットですので、上値の余地は十分に残されているでしょう。

今のうちに目を瞑って購入してみては如何でしょうか?

以上、c0ban取引所の口座開設方法についてお知らせ致しました。

【参考】

【純国産】 仮想通貨「c0ban」(コバン)とは?!

↓↓↓口座開設はこちら↓↓↓

https://c0bantrade.jp/

投稿者プロフィール

寺子
寺子
FX投資家からビットコインにのめりつつあるBTC女子!
臆病なのでまずは下調べをしてから取り組むタイプ。
BitFlyerの「コインをもらう」経由でショッピングしてへそくりを貯めるのが楽しみ。
ビットコインFX: