急落相場では仮想通貨FXでヘッジしよう!

ひろぴー

ひろぴー

ラジオ日経パーソナリティ兼FX・BTCコラムニスト(週5本・・・。)
FXトレードで毎日ゆったりまったり勝負中!最近はどっぷりBTCトレードにハマっております。過去にXRP70万枚のハッキング経験あり^p^

略歴・経歴はこちらのページへ
https://bitcoin-fx.jp/?page_id=33
ひろぴー

仮想通貨FXでビットコイン取引のメリット!

ビットコインでいう、レバレッジ取引・信用取引・仮想通貨FXいろいろな言い方がありますが、全て同じです。

これらは、ビットコインが下がる時に売りから入れるため、下落相場でも儲けることができます。

今回は仮想通貨FXの醍醐味をお伝えしたいと思います。

 

 

■仮想通貨FXやビットコイン信用取引は危険ではない。

仮想通貨FXというものは、いわゆる店頭FXと同様に、レバレッジ最大25倍まで掛けられる仮想通貨のFXバージョンの取引サービスです。

レバレッジ取引・信用取引・FXが危険という言葉を聞きますが、それは全くの誤解です。

自制心が効かない人は除けば、危険も何もありません。ボタンを押し間違えるリスクもありますが・・・。)

レバレッジが最大25倍まで掛けられるという意味なだけであって、レバレッジは0.5倍でも1倍でも、2倍程度でも取引を行うことができるのです。

ですから、設定を25倍にしておいて、実際の取引は0.5倍〜4倍程度で取引を行うのが通常です。

筆者は長年FX取引を実践し、この収益を中心生活をしておりますから、それで培ったノウハウを今後ご紹介したいと考えております。ご安心して下記を一読頂ければと思います。

⇒【参考】 仮想通貨FX・ビットコインレバレッジ取引をGMOコインで挑戦 2017.10.24執筆

 

■仮想通貨FXはどういうときに使うと有効なの?

ずばり、大相場ではレバレッジ取引を実践できると大きな利益を掴むことができます。

ビットコインが大きく急落をしているときや暴騰しているとき、勢いに乗じて同じ方向で勝負することができるのです。

例えば、10月のビットコイン相場は大きく高騰した日が何日もありました。

GMOコインの仮想通貨FXで、実際の取引事例をご紹介していきます。

 

■仮想通貨FX
ビットコインにレバレッジかけてトレードしてみる。(証拠金取引)

まず、こちらのGMOコインにホームページからログインします。

トップページからログインをしますと・・・・。

 

 

最初はこのようなトップ画面に飛びます。

 

入金完了してますと、左側カテゴリーにある、仮想通貨FXというボタンを押せば早速FXトレードができます。

 

 

ひとまず300万円ほど入金をしてみました。

中央画面で成行きボタンを押して(直ちに注文を行うという意味です。)、売買で「買」を選択し、購入したいビットコインFXの枚数を入力します。

今回は5BTC購入してみました。

最後に確定ボタンです。
(確認省略にチェックを入れても入れなくても問題はありません。)

 

■仮想通貨FXの証拠金の計算方法

 

 

このように、上記のキャプチャは1ビットコインあたり、487039円☓5枚で購入の表記となっております。

本来5枚のビットコインを購入する場合、2,435,195円必要ですが、レバレッジ25倍に設定しておりますので、5BTCがわずか証拠金が97,407円で購入できたことになります。

 

計算式は 2,435,195円÷25=97,407円 です。

 

これがレバレッジ取引の魅力です。

2つ上のキャプチャに拘束証拠金97,407円と載っているのはそのためです。

 

ですので、極論を言えば290万円☓25倍ですので、この取引口座では約7250万円分のビットコインが購入できる状態なのです。

もしフルマックスで購入した場合した後、1%の値上がりで72.5万円の利益になります。(48万7000円の1%なので、4870円上昇したら72.5万円の利益という意味。)

 

これが仮想通貨FXの魅力であり、特徴です。

 

ただし、流石にそこまでレバレッジを張って購入してしまうと、逆に振れた時に大きな損失を被ってしまいます。

さすがに愚かな行為ですので、ある程度許容してレバレッジ管理をしてみましょう。

 

■非常に便利なIFD-OCO注文

 

さて、次に便利な注文、指値注文&損切りと利益確定同時注文です。

IFDーOCO注文と言いますが、俗にイフダンオーシーオーと呼びます。

例えば、もう少しビットコインを安く買いたいときや、仕事が忙しいときなどに便利です。

上記のキャプチャは、486,500円で3BTC購入したい場合、買い注文をセットしておくことができるのです。

さらに、利益確定を500,000万円、損切り確定を470,000円に設定しておくとしましょう。

その場合、全ての動作を自動で行ってくれるシステムです。

これもGMOコインでトレードがし易い機能の一つです。

早速こちらでも注文を行ってみました。

 

他社はまだ実装していなかったり、非常に使いにくいプラットフォームになっていたりと初心者には向いてません。

仮想通貨FXならGMOコインから始めると良いでしょう。
【参考】⇛GMOコイン 口座開設準備・やり方

 

■仮想通貨FX レバレッジトレードで儲ける。

 

記事を書くために折角ですから人肌脱いでみました(笑)

 

10BTC 分割して購入した結果、2日間で10万5602円の利益となりました。

10BTC 購入するには、本来およそ480万円程必要ですが、証拠金取引ですので約19万円ほどで済みました。

口座資金に290万円入っておりますので、おおよそ現在のレバレッジは約1.65倍です。

無理なく、トレードできてますよね!

⇒【関連・人気記事】 bitFlyer・ ビットコインFX 2017.8月運用結果

 

■決済も簡単!

利益確定をしたい場合はその場で決済ボタンを押して確認ボタンを押しましょう。

手間は2クリックで終了です。

これで晴れて10万円以上の利益を獲得できました。

 

非常に単純ですが、仮想通貨FXはこれだけです。

スマホアプリも同じような要領でトレードできるようになっておりますから、ぜひお試しください

GMOインターネットがリリースしているプラットフォームは流石に軽くて使いやすいです。

ぜひ、お試しください〜。

今回はGMOコインの仮想通貨FXについてご紹介しました。

仮想通貨FX・ビットコインの信用取引、レバレッジ取引が危険!?という認識が薄れて頂ければ幸いです。

レバレッジは個々で調整できますので、このように仮想通貨FXと付き合って頂ければ現物取引より多く儲けられるのではないでしょうか。

もっともっと詳しく知りたい方は下記に記事を分割してご紹介しておりますので一読頂ければと思います。

超初心者でもわかるように手取り足取り、口座開設から注文方法まで描き下ろしております!

GMOコイン 口座開設準備・やり方

GMOコイン 取引プラットフォーム・ツールレビュー

仮想通貨FX・BTCレバレッジ取引をGMOコインで挑戦!

GMOコイン スマホアプリご紹介!(未定)

 

↓また今すぐ口座開設したい方はこちらからどうぞ。↓
⇛GMOコイン 仮想通貨FX 無料で口座開設!2017年11月からスプレッド原則300円固定になりました!

ビットコインFX: