更新日:

フィリピン・ビットコイン取引所を合法化へ

2017-08-21

フィリピンローカル新聞Philippine Starの記載により、8月中旬にフィリピン中銀から公に国内のビットコイン取引所を合法化認めました。

国内2つの仮想通貨取引所がフィリピン中銀から正式な許可書を付与しました。

仮想通貨の資金決済システムを法的に認定して、初めて仮想通貨を金融商品として認めた国です。

現在、世界での仮想通貨市場の急速成長し、仮想通貨が有力な支払手段になっている円やドルなどの法定通貨と交換できます。

仮想通貨を利用した新たな資金決済方法や送金システム構築を目指しつつ、仮想通貨を利用した金融サービスに潜在的経済効果も含めて、フィリピン政府が規制当局の下で取引所を導入することうを積極的に取り組んでいるようです。

 

同時に、フィリピン政府は2017年1月にフィリピン国内取引所に対して登録規制し、マネーロンダリング及びテロリスト資金提供の監視強化を始めました。

フィリピンの仮想通貨市場では、月間約600万USD取引高を超えて、昨年より3倍も増えているという状況です。