更新日:

8月1日ビットコインキャッシュ誕生!中国ビットコイン取引所動向

ビットコイン中国取引所情報をお送りします。

8月1日、UASF(BIP148)により、ついにビットコインが分岐した。

第2のビットコインとして、Bitcoin Cash=BCHと命名されている。

既に中国の大手取引所、OKcoin、OKEX、CHBTC、Huobiでの取り扱いが開始している。プロテクションは既に施されている模様。

Bitcoin Cash(BCH)はビットコイン(BTC)からのハードフォークであるため、フォーク時にBTCを所有していれば同数のBCHが得られる仕様であった。

現時点ではまだ、BCHの入出金申請はできないが、中国取引所内に保管されているBTCの保有数に応じて、各ユーザーに付与されることとなっている。

下記は中国3大取引所の正式のアナウンスになる。

  1. OKCoin BCH最初のブロックチェーンからマイニングを確認でき次第、8月1日にBTC/BCH取引開始と表明していた。
  2. Huobi 8月2日BTC/BCH取引開始と表明済み。
  3. CHBTC 8月1日BTC/BCH取引開始と表明し、8月3日14:30からBCH/CNY取引開始と表明済み。

ビットコインキャッシュそのものがどう評価されるかよりも、今後Bitcoin Cashのトランザクション、ハッシュパワーをそれぞれ注視していくしていく必要がある。

まだまだ誕生後、間もないコインのため、日本円にして各取引所20,000円〜90,000円と値付けが不安定状態で推移が続いている。

BCHの価格は8月中は落ち着きどころを探しに行くのかもしれない。

【おすすめ記事】

⇛ビットコインデモトレードができる証券会社

⇛リップルを賢く買う方法

出所参考元:http://www.btc798.com/article-12636-1.html