【最新】リップルおすすめ取引所・比較!XRPを最も安く買う方法!2018.4.3 情報更新

(2018.04.03XRP最新情報に更新しております。)

出所:coincap.io

 

リップル(XRP)を安く!安価に!お得に!

日本や韓国で大人気のアルトコイン、リップルXRPの取引所・比較紹介です。

最新のリップル最安値取引所をピックアップしてご紹介しております。【2018.4.3現在】

仮想通貨時価総額3位を守っているリップルXRPですが、日本国内の取引所でどこで買うのがよいのか、

今回はGMOコイン・BITPOINT・QUOINEX・bitbank比較をしてみました。

(現在、coincheckではビットコイン以外の仮想通貨取引が停止しています)

 

おさらい:リップル価格変動の歴史

(~2018年1月まで)

(~2018年4月現在)

その後どうなったかというと…

(出所:bittradeビットトレード)

2017年は15円~40円台を維持していましたが、2017年末から年明けにかけて最大で400円台をつけ、わずか1か月足らずでじつに15倍の上昇となりました。

2017年1月に400円近くまであげたのが最高値となり、ビットコインを始めとする仮想通貨全体のダウントレンドにつられて、2017年12月の水準で落ち着いています。

さらなる下げとなるか、それともここらへんが底値となるでしょうか?

 

◆リップルを知るキーワード

リップルって結局どういう仮想通貨なの?まずはこれだけ知っていれば大丈夫!

★送金について優れたシステムを持つ仮想通貨である

-ブリッジ機能

リップルネットワーク内で、ドル、ユーロ、円、さらにはビットコインやイーサリアムといった他の仮想通貨と交換することが出来ます。xrpが中間通貨の役割を果たし、リップルウォレット内で円⇒ユーロなどに両替することが出来ます。

 

-IOU取引

「I  owe you(私はあなたに借りがある)」の略で、借用書のようなものです。

このIOUは法定通貨、仮想通貨問わず様々な通貨と交換が可能です。

 

簡潔にいうと、

・銀行間取引で従来より早く・安く送金ができる

・数秒で完結する決済システム

であるのがリップルの特徴です。

 

◆XRP比較 GMOコイン・BITPOINT・QUOINEX・bitbank
リップルXRP買うならどこがお勧め?

現在日本の販売所・取引所でリップルを購入できる4社で比較してみました。

 

【4社価格比較】

1XRPあたりの価格

GMOコイン 57.429円

BITPOINT 54.79円

QUOINEX 54.01円

bitbank 54.3円

となりました。

購入する数量が1万XRP以上など、大きくなると価格の差はもう少し出てくるかと思いますが

100XR程度であれば取引所はそんなに差はあまりありません。

 

GMOコインだけ価格が割高なのは販売所だからです。

購入価格ではその他3社は取引所なので大きな差はありませんでしたが、売却する場合は

BITPOINTが比較的高値で売れるようです。

くれぐれもスプレッドの広い販売所で売却しないようにしましょう。

 

 

◆取引所での注意点、数量による価格差を忘れずに!

XRPの場合、1000XRP以上くらいから、取引所によって価格差が生じます。

<1000XRPでの価格比較(1XRPあたりの価格)>

GMOコイン 57.536円

BITPOINT 54.88円

QUOINEX 54.1円

bitbank 54.81円

と、QUOINEXの価格のサヤが目立ちました。

取引所の場合はスプレッド(購入価格と売却価格の差)がほとんどありませんので、

売却する場合はBITPOINTで売却するのが良さそうです。

 

【PR】
⇒こちらもおすすめ!イーサリアム最安取引所は? ETH大手取引所を3社比較してみた。

■参考:FX会社が運営しているビットトレード取引所・紹介ページ

 

このように、コマメに業者を比較しておりますと、各社得意分野、不得意分野で差が出てきます。

賢く投資するなら、小まめなチェックが最も重要です。

 

以上最新XRP価格比較でした!

XRPが最も安く買う方法&高く売るコツ

投稿者プロフィール

寺子
寺子
FX投資家からビットコインにのめりつつあるBTC女子!
臆病なのでまずは下調べをしてから取り組むタイプ。
BitFlyerの「コインをもらう」経由でショッピングしてへそくりを貯めるのが楽しみ。
ビットコインFX: