公開日:2019/02/23

滞空時間が長い、BTC 44〜45万円のレジスタンス突破後は?

2019年2月21日22:54分に配信されたメルマガの内容紹介記事です。

ビットコインが43万円台に定着してきました。
直近高値の44万円台の手前で揉み合いです。相場の変化に気づかないプレイヤーがショートしているように思えます。

上をやるタイミングとしてはあと1〜2日ぐらいでしょうか?45万円をクリアに超えますと、次は47万円です。

BTC建てでは4000ドル前後でレジスタンスラインを抜けきれない感じですが、BTCドルが主体だと考えると抜けてくるでしょう。

まだ利益確定はせずにロング継続で良いと思います。

※添付チャートはUSDT建ての日足、Binanceチャートです。

僕の主力ポジションである、Binanceトークンは一時1200円を超えてきました。1300円となれば、今年の底値から2倍の価格に到達します。

DAX取引所をリリースするなど、目覚ましい進化を遂げているのがBinanceです。Binanceに上場するには、BNBを購入しなければいけない仕様になっております。

もう一度バブルが起こるなら、確実にBNBは時価総額を1兆円近くにまでふくらませるでしょう。
まだ2000億足らずのコインです。大きな上昇を今年は期待しております。

そしてEOSも堅調です。
EOSも直近1.5倍ぐらいの上昇です。今の所、今年のポートフォリオはすべて順調です。
このままさらにロングを継続予定です。

為替ポジションも特に変わらず、ユーロドルショートとドルスイスロング継続で放置してます。

出所:読む、仮想通貨ストラテジーレポート