Bitfuryは新たにCEOとソフトウェア販売責任者を獲得

Bitfuryソフトウェアチームが2人の経験豊富なビジネスストラテジストを獲得

 

Bitfuryのニュース(出典:Bitfury Hires a CEO for Its Blockchain-Sleuthing Service)によると、2019年1月22日  Bitfuryグループは、「Crystal™ Blockchain」のCEOとしてMarina Khaustova氏を、Bitfuryのソフトウェア販売責任者としてChris Dickson氏を雇うと発表した。

 

Bitfury™のCEO Valery Vavilov氏は、次のように述べた。

「既存および新興市場における市場戦略の形成におけるMarina Khaustovaの深い専門知識は、Crystalのグローバル事業を構築し続ける中で非常に価値があるでしょう。」

CrystalのCEOとして就任した、Marina Khaustova氏はエンジニアとプロフェッショナルのグローバルチームを管理し、ブロックチェーンと暗号通貨のためのBitfuryの分析ツールのすべてのオペレーションを管理監督。彼女は、グローバルオンラインサービスおよびデジタルマーケティング戦略の開発における12年以上の起業家経験を持つ。

Crystalに入社する前は、トークン化および暗号化された新興資本市場のデジタルファイナンスを重視した投資銀行および資産運用会社であるElement Capital Group、LLCの最高マーケティング責任者兼共同創設者であった。 Element Capital Groupで、彼女は米国のブロックチェーン会社のためのGo-to-Market戦略を開発し、資金調達プロセスのアドバイザーを務めた。 また、SeoPultなどのいくつかの企業スタートアップも経験している。

Khaustova氏は
「私は、そのような革新的な製品チームを率いることに興奮しています」
「Crystalにより、法執行機関、サイバーセキュリティプラットフォーム、および金融機関は、ブロックチェーンに対する犯罪行為を特定し追跡することができます。 Crystalを使用して、デジタル資産と従来の金融システムとの間に準拠したブリッジを構築することを楽しみにしています。」と語った。

 

ソフトウェア販売部門の責任者として、Chris Dickson氏はBitfuryのソフトウェア市場参入戦略の開発、実装、実行を管理する。

Dickson氏は、エンタープライズソフトウエアベンダーであるPanayaからBitfuryに移籍。Panayaでは、アメリカの販売エグゼクティブバイスプレジデントを務めていた。
それ以前は、CA Technologiesで16年間のキャリアの中で、世界中でさまざまな上級指導的役割を果たしてきた。彼のキャリアの中で、Dicksonは絶えず革新を推進し、卓越したセールス実行、顧客のニーズを満たすことへの注力、そして新しいゲームを変えるソリューションを市場に提供することによってパフォーマンスを向上させてきた。

【関連記事】 Bitfury 音楽著作権をブロックチェーンで管理

Dickson氏は

「Bitfuryのワールドクラスのソフトウェアチームは、業界でも類を見ない革新的なブロックチェーンソリューションを構築しました。今後の可能性は無限にあります」

「私たちの成功した販売努力を新たな高みへと導くために、そのチームと他のBitfuryと協力することを楽しみにしています。」と述べた。

Bitfuryも話題が多くなってきました。

LightningNetworkを使用した決済システムや音楽著作権管理などBitfury Surroundの開発やブロックチェーンアクセラレータプログラムの発表など、ハードウエアだけでなくソフトウエアとの両輪を持つ注目すべき企業のひとつと言えます。

仮想通貨FX・レバレッジ取引におすすめ取引所~初心者でもわかりやすい比較表付き