更新日:

速報!BitTorrentはTRONホルダーへBTTトークンのAirdropを発表

TRON分散元帳テクノロジ(DLT)プロジェクトによって取得されたピアツーピアファイル共有プラットフォームであるBitTorrentは、2019年2月11日に予定されている、全てのTRON(TRX)保有者へのBTTトークンのエアドロップに関する詳細を発表した。

2019年1月21日のBitTorrent(出所:BitTorrent Foundation unveils more details regarding BitTorrent (BTT) airdrops for TRON (TRX) holders.)によると、

2019年2月11日、BitTorrent財団はBitTorrent(BTT)からTRON(TRX)所有者への最初のエアドロップを開始する。

スナップショットは、TRONブロックが660万ブロックに達したときに取得される。このスナップショットに基づいて、BitTorrent財団は総循環供給量の1.1%に相当する108億9000万 BitTorrent(BTT)の最初のエアドロップを開始する予定。

この最初のエアドロップから今後12ヶ月間(毎月11日)で、118億8000万BTTがTRX保有者に供給され、総供給量の1.2%に相当する。

2020年には、BitTorrent財団は総循環供給量の1.3%に相当する128億7000万BTTをエアドロップされ、今後6年間でエアドロップ率は2025年には1.7%に達する計画である。

さらに、TRON(TRX)の長期保有者に対し、BitTorrent財団はオンラインおよびオフラインイベント中に、総循環供給量の10.1%に相当する追加の999億9000万BTTを分配することも計画している。

エアドロップは1:1の比率ルールによる。
1 TRXを保持している場合は、1 BTTを受け取る資格を有する。

トロンのネットワーク内で接続するTRXを保持しているすべてのオフィシャルウォレットは、保持している金額に応じてBTTドロップの対象となり、BTTエアドロップの対象にTRXの最低限必要条件はない。

エアドロップは自動的にTRON(TRX)ホルダーのウォレットに配布される。エアドロップに関するサポート及び情報はBitTorrent(BTT)の公式ウェブサイトとBitTorrentの公式のTwitter 、 ブログ、およびmedium.comのbittorrentアカウントでアナウンスされると伝えている。

Tronは昨年11月に「Odyssey-v3.2」をリリース、年末から新年にかけて「Tron DAppアクセラレータ」によりデベロッパーに100万ドルを分配、更にBINANCEでは「BitTorrentのトークンセール」を1月28日よりBNBとTRXで先着順で受付など、

年末から話題の多いTRONですが、ますます注目を集め価格上昇の一因となるのではないでしょうか。

【参考】:TRXトロン購入するなら最もおすすめ!Binance取引所(世界最大!)